カーニバル

大空と大地のカーニバル2018レポート報告!

大空と大地のカーニバル2018レポート報告!



多くのご参加、誠にありがとうございました!

「大空と大地のカーニバル2018」は、12月という寒い時期の開催でしたが、好天にも恵まれ、多くの方々にご来場いただき、大盛況の内に終了しました。 ご来場くださいましたファンの皆様方には、スタッフ一同心から感謝申し上げます。ありがとうございました!!


 ◇開催日時 平成30年12月2日(日)
 ◇開催場所 岡山県笠岡市笠岡湾干拓地内「笠岡ふれあい空港」

日本を代表するワールド・クラス・エアロバティックス・パイロットteam Yoshi MUROYA 室屋義秀。




 今年も華麗な演技を見せてくれました!

陸上自衛隊・中部方面ヘリコプター隊第3飛行隊



 全長約30メートルの大型輸送ヘリCH-47J が登場!

 地上展示も実施し,多くの方に近くで見ていただきました。

岡山県防災消防航空隊ヘリ「きび」、岡山市消防局航空隊ヘリ「ももたろう」



 多くの方が見守る中、迅速な救助を披露していただきました!


Team Assist , SACCESSRACIING , Fantasy Motor Club



 今年もフェラーリに加え、様々なスーパーカーが笠岡に集結しました!


D1グランプリ常連の強者見参!「Droo-P」



 プロドライバーによる第一級のパフォーマンスを披露! 遊覧ヘリコプターとの共演も!


バイクの限界を極めた離れ技!「MOTOXtreame OGA」



 バイクがまるで体の一部となったようなさまざまな技を惜しみなく披露していただきました!

多種多様なラジコンが集結!「チームFK」




 大型ラジコン機で、華麗な演技を行いました!


優雅な飛行を披露「岡山グライダークラブ」



 イベント前日には地元の小学生を招待して体験飛行を行いました!


滑走路・エプロン開放(午前・午後)




 素晴らしい演技を披露してくれた飛行機や車を間近に見ていただきました!

 エクストリームバイクや体験走行会も大変好評でした!

 出演者及びイベント紹介はこちらからご覧になれます!