カーニバル

大空と大地のカーニバル2020


大空と大地のカーニバル2020の概要が決定!


今年の大空と大地のカーニバルの概要が決まりましたのでお知らせします。
コロナ禍による感染拡大防止の観点から、3密を避けての実施とし、笠岡ふれあい空港へ 集客することが出来ない中、大幅に内容を変更して実施します。
開港20年の節目の今年、原点に返りつつ市民の皆さんに楽しんでいただける内容としています。

11月13日(金)
「大空に描く!笠岡元気印」


アクロバットパイロット「室屋義秀」氏が笠岡市の上空5か所で笠岡元気印を描きます。
具体的な場所と時間については下記の通りです。

① 北木小学校上空 11:00
② 新山小学校上空 11:09
③ 金浦小学校上空 11:15
④ 今井小学校上空 11:18
⑤ 中央小学校上空 11:21








11月14日(土)
室屋義秀記念講演会


日 程:11月14日(土)
時 間:14:20~16:30
場 所:笠岡市民会館大ホール・ホワイエ・駐車場
定 員:笠岡市民限定 先着300名  → 参加申し込みはこちら
概 要:大空と大地のカーニバル20周年を室屋義秀氏と振り返ると共に未来へ繋ぐための講演会と位置づけ、市民の皆さんと共に集える場としたいと思います。

募集についてはオンライン申込み。笠岡市民限定で先着300名
11月6日から受付スタート

笠岡ふれあい空港・大空と大地のカーニバルHP・笠岡市HPより申し込みが出来ます。
詳細についてはこちらよりご覧下さい

全国の大空と大地のカーニバルファンの皆様におかれましては、ご期待に応えることが出来ませんが、 何卒ご理解をいただきますよう、お願いいたします。
来年はコロナが収束することを願い、皆様とお会いできることを楽しみにしております。